山梨県 エリア情報


山頂をはるか雲の上にした富士山は、日本の象徴であり、日本人の心のふるさととして昔から多くの人々に親しまれてきました。世界の名山として讃えられている富士山は、標高3,776メートル。詳しくは


ながとろ橋周辺には無料駐車場、有料駐車場が300台分ほどあります。ここに駐車して往復歩くのが基本の観光ルートです。片道だけ歩く方には、昇仙峡グリーンラインを運航している路線バスを利用できます。詳しくは


武田神社は信玄公の父君信虎公が永正16年(1519年)に築城した躑躅ヶ崎館跡に鎮座しております。この館には信虎・信玄・勝頼の三代が60年余りに渡って居住し、昭和13年に国の史跡に指定されました。詳しくは


信玄公の足跡を残す荘厳で美しいお寺。武田信玄公の眠る静かな古刹です。「滅却心頭火自涼」心頭滅却すれば火も自ら涼しという有名な言葉が門に描かれています。
詳しくは


湯村の温泉成分はどこも比較的似ていますが、よく地盤が3層からなっているといわれます。大きく分けて100M位まで、200M位まで、400M位までのところから温泉が湧出しています。詳しくは


1961年1月、突如、ぶどう畑から温泉が湧き上がったことで石和の温泉郷としての歴史が始まります。 コンコンと湧き上がる温泉は近くの平等川にまで流れ、「青空温泉」と称し地元や近隣の人々に愛されました。 詳しくは


山梨県一宮は、桃の生産でもトップクラスに入る生産地です。一宮は、その中でも日照時間が長く、盆地の中にあって寒暖差の大きい、桃の栽培に適した気候となっています。 詳しくは


白百合醸造は昭和 13 年に創業のファミリーワイナリーです。ロリアン(L’ORIENT)は「東洋」を意味する仏語で、ヨーロッパに劣らぬ高水準のワインづくりを目指し名付けました。 詳しくは


笛吹市は山梨県甲府盆地の東に位置し、市名に由来する笛吹川が市の中心を流れています。笛吹川対岸に広がる扇状地は「桃源郷」と呼ばれるにふさわしい、生産量日本一を誇る桃の栽培エリアになっています。詳しくは

山梨県 特産品情報

山梨だけのスペシャルな特産品やおみやげをご紹介します。

富士山トリビアロール

オリジナルTシャツ

戦国武将・甲冑関連

置きもの関連

孫子の旗

食器関連

キャップ

のれん

扇子

てぬぐい

トランクス